エブリー&4Cで、いざスポーツランドSUGO(宮城)へ! ~太田哲也ブログ「ジェントルマンレーサーのすゝめ」~

2020.06.06

次回のアルファチャレンジは宮城県菅生サーキットらしい。菅生をアルファ4Cで走ったことはないけど、中高速コーナー主体でコーナリング速度が重要だから、ぴったりのコースと思える。自分自身、現役の時は、相性があっていて得意だったし、何よりもアクセルを気持ちよく踏んでいくコーナーが多くて、その点では鈴鹿に似ていて走っていて楽しいコースと言える。何年ぶりだろ、10年くらいかな。

現役の時のように新幹線&レンタカーもしくはチームの車に乗せていってもらうのではなく、そこはジェントルマンレーサーだから自分でハンドルを握って運転していくつもりだ。メカニックと二人で行く予定だが、サービスカーのエブリくんかアルファ4Cかどっちを運転していこうかな。どちらにしても400キロくらいの長旅だからひとりで退屈しないようにSpotify流すためのUSBコードを忘れないようにしよ。東北道ってすいているから、ボーとしてると速度超過しやすいので、そこにもに注意しよ。